FC2ブログ
Tue.

一休サン的分析解析

話をしてる相手に疲れたら、話す相手をソファーや壁、コップに変えてみましょう。
ソレを見た人は、多分「この人ヤバイ」って思います。

でもやってみたら、思いもよらぬいい方向に展開した一休サンです。

出会いってのはどこに落ちてるかワカランですねぇ…。
誰にも言えない嬉しい出来事。ここで書いてもバレる人にはバレちまう。
喜べるときには、素直に喜んでおこう。


話は逸れるけど、どうして最近の若者は発言に責任を持てないんだろう?
匿名としておいて、中傷非難罵声を平気でする。

言いたいことがあるなら面と向かって言えば良いのに…。

発言してこじれたらそこまでの関係なんだし、むしろ言わないと双方に進展はない。
誰が言っているのか分からない状態(予想は付くけど)で、何を訴えたいの?

また、年齢が離れすぎている年上側の人種に多い傾向で「ガキだからね」とか「自分のほうが優等生だから」など、頭ごなしに相手を見下すのも問題。

これでなにが解決するんだろう?
腹心を肥やしてるだけで、相手にメリットは??

多分、お互いが妙な自尊心で衝突し、お互いが素直になれないまま、相手への配慮を怠って、自分の意見を押し通すとこうなるんだろうね。そこに不要な駆け引きが生じて、トラブルを起こす。そこに老若男女の差なんて無いはずなんだよな…。

見てて歯痒い。お互いのささやかな心遣いで、解決できること多いのにな。

スポンサーサイト



23:16 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
神様を信じたくなりました(^o^) | top | 子返し…?

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/57-306be3a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)