FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Wed.

ナニヤッテンダ オイラ…

VMWareでWindowsXP Pro環境を作成。
廃れつつあるIE6とIE7でWEBサイトの検証をするためだ。

まぁよくある話だ。


で、認証後、Windows Updateを試みる。
しかしなぜかできない…。

なぜか分からず、自宅に持ち帰り家で検証。

で、原因が分からないまま、とりあえずログオンユーザが
Ownerだったので好きなIDとPWDを設定し再ログオン。


…できた、できたよWindowsUpdate。
え? ユーザが原因なの??

答えは分からない。

で、ついでにOffice2000をインストール。
バージョンが違うから開けないなんて嫌だし。

これもよくある話だ。

で、今度はOracleのためのObjectBrowserをインストール。
Vista対応のOBを持っていないから。

ここまではいい。

で、何気にObjectBrowserを起動…。

そしたら
「OCI.DLLの読込に失敗しました」との悲しい文言。


…な、なぜ???


あせったのでぐぐる。
そしてやふる(やふるって言うのか?)

昔、知り合いに「Yahoo!でググれ!」と言われ、一瞬頭が真っ白になったことを思い出す。

この際それはどうでもいい。


未だに原因がわからない。

じっくり原因を追究すべく、ココにたどり着く。


内容は以下。


  • 一度、現在有効になっているOracleホームを確認していただいてもよろしいでしょうか。
    現在有効になっているOracleホームに関しましては、
    スタートメニューから、プログラム→Oracle Installation Productsにあります、
    Home Selectorにより確認、変更が可能です。


なるほど…。調べよう。


…そして原因が解決。



まだOracle入れてなかった。


(´ω`;) まぁ、よくある話だ。


どうでもいいが
インストールに時間がかかりすぎる。

もう眠い。


そんな感じの、最近の一休サンですこんにちは。

前置き長くなったので、とりあえずもういい。
今、精神的に不安定だし。

あーーー、○○○したい!

スポンサーサイト
21:31 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (1) | page top↑
あらら… | top | 彼女を GET しよう!

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。