--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Wed.

珍しく呑みすぎますた

最近どうしても寝れず、毎日2時間くらいしか寝れていない一休サンですこんにちは。

最近の会社情勢がどうか分からないが、とにかくウチの会社は「呑み会」が存在しない。
親睦会はあるものの、活動らしいことをしていない。

まぁ今まで見てきたシステム会社は殆ど呑み会をしないから、別にどーでもいーっちゃぁどうでもいい。
でも夜の世界を徘徊する人種にとっちゃぁ面白くない。

内緒にしていたが、一休サンもその一人なのだ。
(バレてるけど)

で、今週の月曜にウチの社長が名古屋に来たため、珍しく会社メンバーで呑むことになった。

幹事は何気に一休サン。

てか、やっぱり一休サン。

どこの会社に就職しても幹事をするハメになる一休サン。
orz...


ところが一休サンは最近十分な睡眠が取れていないため、体調がすこぶる悪い。
クローン病に「睡眠不足」は大敵。


食事以上に、
ニコチン以上に
アルコール以上に、

一休サンのクローン病は
「睡眠不足」が大っ嫌い。


当然この日も一休サンのクローン病が暴走っぷりを如何なく発揮する。

「おいらに睡眠をとらせろっ!」
と、クローン病が叫んでいる。

食事を一切受け付けない。
てか手に負えない。

しかし幹事の一休サンがドタキャンするのは許されない。



料理が食べられないなら…



と考え、何を血迷ったのか

果実酒をロックで6杯グイ飲み

やや暴走気味の一休サン、案の定途切れ途切れで記憶が無い


最初は
「今日の一休サン、テンション高いなぁ…」
と遠目で微笑を浮かべて見守っていた外注の女の子、だんだん心配になったらしく、酔いを醒ますため歩いて帰る一休サンにわざわざ付き合ってくれて駅まで送ってくれた。
(地下鉄で帰りたかっただろうに…)


…普通逆じゃね?


そのコ曰く
「このまま歩かせると、車に轢かれるのでは?」
とまで思うほど一休サンは千鳥足だったみたい。


いやぁ、ご迷惑をお掛けしてホンットにすみません。
しばらくは 空きっ腹でのお酒は控えます。

翌朝、身体の所々に擦り傷があり心なしか痛くて痒い。


因みにそのコに送ってもらっている道中、



あのね、
キャバ嬢に差し入れするとき、
おにぎりを『おにぎりっ』て
言って渡すと喜ばれないの。

でもね、
『おむすびっ』って言って
渡すと、すごく喜ぶの。

でさ、そのおむすびから
クワガタのメスが出てきたら
ちょっとイヤじゃね?




…と、支離滅裂な話をしながら歩いていたらしい


実はこれ、全く記憶に無い

正確に言うと、この子にこの話をした記憶が無い。
以前、違うコに話をしたことはあるのだが、まさか社内にいる女の子に言うなんて…

ま、その女の子には「覚えてるよ」とは言っておいたけど。


でもこの発想の展開は間違いなく一休サン。
その女の子が話を作っているとは思えない。


まぁ生きてりゃ誰でも経験するよな…多分。

スポンサーサイト
13:30 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
友人のM | top | やっべぇ!

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/224-cd46ca7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。