--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

笑っちゃいました!

東京に行くたびに思う。

荷物が重い…。

重い原因の8割は「MacBook」。

Mac に慣れると Windows には戻れない。
特に画面とキーボード。

重いならもっと軽いMacにすればいい。
でも MacBook より軽い Mac は MacBookAir しかない。


しかし! あんなモン買えねぇよ!

高いし USB 端子一個しか付いてねぇし FireWire 付いてねぇし。
Core2 Duo で 1.8 止まりだし、80Gbyte だし。

何より見た目以上に意外と重いし…


という感じで、なんだかんだで
東京へ行く度に疲れる一休サンですこんにちは。


今回はちょっとエッチな話。
でも裏ページにする程でもないのでココで。

探せばカプセルホテル並みに安い宿はあるもので、ほぼ毎回利用しているご用達のホテルには、無料でエッチな番組を見れる。

でも正直、画面の中で動いている女性の裸体にはあまり興味がない。


やっぱり触れてナンボだし(笑)


そんな一休サンだけど、昨日たまたまエッチなチャンネルにしたら、
欲情するどころか笑ってしまった!


欲情しなかったのは
ホテルに入る前に既に女性と××してきたのと、
ストーリーがあまりにもくだらなかったから。

もうその馬鹿馬鹿しさにある意味釘付けですよ(笑)


内容は、出張先の宿でルームマッサージを頼んだお客さんが、マッサージ師の女性に卑猥な誘い方をしてそのままヤッちゃうってゆーシロモノ。
全部見てないけど10ストーリー以上はあると思う。

ある意味ショートコント。

ある女性は頑なに拒否し、またある女性は途中で逃げ出す。
時には脅されて処理させられる内容もあったが、それ以外はご想像の通りの展開。



ありえんだろーよ

マッサージをする人に目を瞠るような美人が一人で来るわけがないし、
マッサージ師は基本的に腕力と指圧力に自信のあるベテランの中高年女性。

マッサージ箇所以外でお客様の身体に触れることが厳禁な業界だから
絶対に「私のひざの上に手を置いてください」なんて言う訳がない。


そりゃぁ一休サンもマッサージ師が女性で、しかも美人だったら嬉しいけど、
マッサージを癒しと考える一休サンにはある意味腹立たしい。


マッサージへの冒涜だな


でもその馬鹿馬鹿しさが笑えて仕方がない。


異性間の関係ってさ、それだけじゃないじゃん。
一方的な想いは単なる自己満足だし。


久しぶりに笑えた内容だった。
スポンサーサイト
23:41 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
secret siteとの関連を強化! | top | 無益な殺生は望まない

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/205-c6574e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。