FC2ブログ
Thu.

満たされぬ…。

最近ピアノ(シンセ)を弾いていない。
気分転換に一日中鍵盤を触っていたいなぁ…。

ということを考えながら、コンビニへ歩いている途中、
いきなり見ず知らずの中年女性に

「あらぁ…、お兄さん私のタイプねぇ!お小遣いあげるね!」
と言われ、なんと一万円ゲット!


…オイオイ、マジですか?


…という、実にとんでもねぇ妄想をしていた一休サンです。こんにちは。

んなことあるワケねぇだろ!(笑)  と、自分にツっ込む一休サン。

んで、妄想にふけこんで目的地を通過する。一休サン大丈夫?


最近妄想が多い。現実逃避感覚が芽生えつつある今日この頃。
まぁ怪しい妄想をしているわけではないのでいいと思うけど。

睡眠不足が重なると、一休サンは調子のいいことばかり妄想する。


話は少しズレるのだが…

このところ、過去に関わった人達と接することが異常に多い。
しかし、本当に会いたいヒト(特に女性)には会っていない。

実名を出せないが、素直に言うと、すごく会いたい女性がいる。

ずっとコンタクトを避けてきた。
会っても何を話せばいいのか…。

中途半端な途切れ方をしている。
でも会う勇気が未だに持てない。

その女性は、友達感覚や彼女感覚で「会いたい」ワケではない。
話すことがまったく思い浮かばないのだが、せめて一目だけ…。

一休サンの周りはそれを気付いてか、その女性の話題を出さない。
当然、一休サンも全く口に出せない。

ここだけは一休サンらしくない。

しょっぱいよ。しょっぱすぎるぞ一休サン。

オメーはそんな小心者か? と、いつも自分で突っ込みを入れている。


そんなとき、最近マイブームの「妄想」。

# いきなり街中で見かけて、しどろもどろの一休サン。
# 珍しく緊張しまくる一休サン、3秒くらいフリーズする。
#
# その女性の隣には彼氏がいて、心なしか幸せの表情。
# 一休サンの存在には気付いていない。
#
# でもフリーズしている一休サンに気付いて、ちょっと困惑気味。
#
# 何も言わずに、いや言えずに立ち去る一休サン。
# すごく胸の中で二日酔いに近い感覚が芽生える。
#
# その女性を幸せにするのは一休サンではなく、その彼氏。
# 少なくとも現時点では…。
#
# その女性を忘れたくて、非人道的なこともやってきたが
# やっぱり満たされないのだ。
#
# その場しのぎ < 後悔 の図式が成立。
#
# 「北斗の拳」のトキが言ってたっけ。
# 「傍にいる愛もあれば、見守る愛もある」と。
#
# 今の一休サンは、後者だな。 それでいいや

ってな感じの妄想。

でもね、引きずっててもしょーがない。
忘れるためではなく、満たされるために新たな出会いを求める。

結婚している分際で言えるコトではないが、
どうやらいつも恋愛しないと、一休サンは腐るようだ。


悪友レッサーが口走った。
「一休サンにはちゃんと戻る場所(女性)があるじゃん」と。

そうかもしれない。
でも、その戻る先は確固たる確信が持てないのだ。

はっきりさせない一休サンが悪いんだけどね。

「付き合って」って言えば、すべて解決するじゃん。

今のところその女性には「いいコいいコ」してるだけ。
当然、身体の関係には達しない。 つーか、全く考えていない。

さて、どうしたものか…。


とりあえず、キャバでも行っとくか…。飽きたけど。

スポンサーサイト
10:37 | 男と女 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
悲劇のはじまり | top | しばかき …その4

Comments

#
あぁー、心が満たされなぃ。
なんでこんなにイライラするんだろぅね…。
私もキャバに連れて行ってもらおうかな(笑)
by: まぁじん | 2008/04/05 00:27 | URL [編集] | page top↑
#
どうしていらいらするんだろう?

理由なんて本当は自分で気付いてるでしょ?

まぁじんサンも、そして一休サンも…。
by: lonpa | 2008/04/13 03:05 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/197-35c29010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)