--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Mon.

取り返しのつかない大事な忘れ物

# 書こうと思っていた内容は、あまりにも生々しいので別の機会に…


さて…

ちょいと長い療養生活を終えて、本日久しぶりにシャバへ戻ってきました。
やっぱ、家での生活は良いもんですね。


こんにちは一休サンです。


前回の「完成させるぞこの曲を!」って言ってた「哀愁との別離」、
考えれば考えるほど、自分でもタイトルの意味がよくワカンナイ。

というわけで、「取り返しのつかない大事な忘れ物」に改名(長っ!!)


11月に入ってからというもの、この大事な忘れ物が頭から一時も離れない。
しかし取り戻したくても、今の一休サンには全く術が無い。

基盤となるモノは得つつあるのだが、取り戻すまでにはまだまだ時間が…


そんな想いを抱えつつ、療養中にノートPCを持ち込んでの作曲作業!
だってホントにすること無かったんだモン(泣)


家に戻り、現在はPCMデータに変換しつつ編曲してます。現時点で完成度75%。
(何度も繰り返し聴いていると、思わず涙が…なんつて^^;)


…もはや別の曲に化けつつある。

ついつい感情が入って指にチカラが入るため、録音時には音割れ箇所が多々。

今まで作曲した中では、一番自分で自分を誉めてあげたいと自負する。
あ、ヒトが聴いた際の感想は知ったこっちゃ無いので(笑)。

完成したら、是非Aサンに聴いてもらいたい(誰やねんAさんて)。


まだ自宅での療養を強いられる一休サンには、ちょうど良い安静作業(???)。
ピアノだけの素朴な曲ですが、一休サンの最高傑作を聴いてやってください。

完成したらうpします。


スポンサーサイト
05:55 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
完成しますた | top | ・・・

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/169-db2a77b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。