FC2ブログ
Tue.

自爆!!

いやぁ、裏サイトのアクセス数が多いのにはビックリした…。
2ヶ月以上も放置しているのに…。

みんなあーゆーネタが好きなんだろうか?

でも更新している場合じゃない。
とんでもない仕事が降りてきた。

あ、こんにちは一休サンです。


お盆の季節なので、比較的仕事が空いてしまった一休サン、
全員休むとお盆返上のお客さんが困るので、誰か一人窓口をしないと…。

ということで、なりゆきで休みをシフトした一休サン、
出社したものの何をしたらいいのかサッパリ分からない。

とりあえず、前からやろうと思っていた机の整理をする。
とりあえず、前からやろうとしていた顧客の個人的資料を作成する。
とりあえず、前から思ってないけど電話番をしてみる。



…ヒマだ。



ということで、
もう手掛けることは無いと思っていた開発側の仕事を手伝おうと試みる。

「なんか手伝おうか?」
「あ、手ェ空いてるの?」
「うん、2日くらいなら…」
「あるにはあるけど…」
「やれる範囲で手伝うよ」
「でもこれ出来るかなぁ??」
「…まぁ、とりあえず見せてください」
「はい、コレ」

来たのは見積書の作成作業。


資料をDownLoadする一休サン。
資料を解凍する一休サン。
資料に目を通す一休サン。
見積内容を確認する一休サン。
…そして愕然とする一休サン。




全然ワカンネェ!





まさに畑違い!!





もーどうしましょ?
半日に渡って作業しても、一向に作業が回らない。
つーか、何をしたらいいのかさえワカラナイ。

何を調べりゃいいか、何から手を付けたらいいかもワカンナイ。

プログラム作成や低レベルな設計書ならと思って声を掛けてみたものの、
とんでも無いものを目の当たりにした一休サン、


あーもー全然通用しないわ、一休サンさようなら…。
一休サンにお別れを言う一休サン、このとき既に現実逃避。


とりあえず「やれると思ってないから」と、
フォローされてんだか期待されてないんだか
微妙な言葉を貰った一休サン、心なしかかなり寂しい。


まぁしょーがないっしょ。
所詮一休サンがこのレベルなのよ…。

てことで、明日も無謀なチャレンジをするのだろうか?????

頑張れぇ 負けるなぁ チカラのぉ限り~~~…。


スポンサーサイト



18:50 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
一休サンの変身… | top | 詩を書いてみる…。

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/158-da037ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)