--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Fri.

「Ctrl + A」を押すつもりが、間違えて「Ctrl + Q」を押したがために、
今まで書いていたブログ文章がいきなり飛んでしまった一休サンです。

只今必死にやり直し中…。
(つーか、xyzzy Win仕様で作成してたからこーなったワケで…只今メモ帳でやり直し中)


今日の社長の一言で我に返った一休サン。

社長の一言ってのは
「一休サンって、どうでもいい発言をすごく勘ぐるよね~」って。

すかさず負けじと一休サン、
「ええ、今までに誰も心底信用したこと無いですから」って。



…ヲイヲイ!



なんて発言をしちまったんだよ一休サン!

でも、本当なんですよ。どう繕っても真実なんすよ。

気が知れた仲の良い友人にさえ、
一休サンを生んでくれた両親にさえ、
結婚して子供まで生んでくれた嫁にさえ
一休サンは100%素の自分をさらけ出さない。

だってそうしないと生きていけないんだもん。

一休サンには「第一の扉」「第二の扉」「第三の扉」「第四の扉」「第五の扉」
っていう、接する人に対して扉を五段構えにしている。

その扉の向こうに100%素の一休サンがいる。
(一休サン本人も見たことが無い)

これ、実は無意識。

第一の扉ってのは、対面的に「なんかとっつき難い」という印象を与える扉。
第ニの扉ってのは、対面的に「うわっすっげぇ短気」という印象を与える扉。
第三の扉ってのは、対面的に「あ、意外といい人だ」という印象を与える扉。
第四の扉ってのは、対面的に「?????????」という印象を与える扉。
第五の扉を開けると、絶対にあり得ない素の一休サンがそこにいる。

殆ど第ニの扉に鍵がかかってるので開けられない。
その半分の確率で、第ニの扉を開けて失敗だと思われすぐさま見ぬフリをされる。
さらに稀のケースで、第三の扉を開けて少し一休サンの意外性を目の当たりにし、
あり得ないケースで、一休サンに好印象を持ってくれて、ソレが素だと思われる。

今の上司でさえ、第四の扉を開けることが無い。
今の一休サンが唯一癒しを求めている人でさえ、第五の扉に鍵がかかっている。
(つーか、コレだけは見せれんし)

実はこんな自分、すっげぇイヤ。


でもまぁ…ね、こんな自分でも何とか社会に会社に溶け込んでいるし。
(浮いてるっつーツッコミは無しの方向で)

スポンサーサイト
23:10 | 自己 | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
唄いてぇ… | top | やべぇ

Comments

#
「第五の扉」かぁ
私もあまり「扉」は開かないほうですね…苦笑
<私の場合「笑顔の仮面」を時々使いますが。。。>

他人(初対面)には開かないし、
逆に家族など「近い存在」には、
本当の自分を見られたくないですね…

それを考えると、近からず遠からず(?)
私みたいに「どーでもイイ距離(?)」の人には
案外、簡単に開いたりしてぇ…「( ̄ω ̄ι)
↑↑↑って冗談ですhttp://blog19.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">

なんにせよ、自分らしく
いられれば良いですよねっd(^-^*)
by: まぁじん | 2007/07/04 23:40 | URL [編集] | page top↑
#
確かにそうかもね。
近い人に対して余計に「見せたくない姿」ってあるもんね。

でもまぁ女好きなのは事実だから、むしろ女性に対してのほうが扉を閉めちゃう傾向があるかな。

そーゆー意味ではアナタも同じかもね(笑)

だから決して
> それを考えると、近からず遠からず(?)
> 私みたいに「どーでもイイ距離(?)」の人には
> 案外、簡単に開いたりしてぇ…「( ̄ω ̄ι)
ってコトはない! 


さらに、アナタに対して
> 私みたいに「どーでもイイ距離(?)」の人

ってコトもない!
(「どーでもイイ距離(?)」ってのは人によってニュアンスが違うと思うけどね)

ま、「自分らしさを取り戻す」ってコトを目標にしているから、お互い頑張りましょうね!
by: 一休サン | 2007/07/05 02:48 | URL [編集] | page top↑
#
うぅ…、やはり扉を閉めて
しまわれるのですねhttp://blog19.fc2.com/image/icon/i/F9AB.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
<ちょっと残念…f(^。^;)>

いつか「癒しを求めている人」には
開くコトが出来るとイイですね~http://blog19.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">http://blog19.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
<陰ながら、一休サンを応援いたします♪>
by: まぁじん | 2007/07/05 03:56 | URL [編集] | page top↑
#
「扉を閉める」って言っても、開けてくれればいいんですよ~(笑)

女性には男の建前上、カッコ付けたいってただそれだけです。
女性が男性に好かれようと、いろいろお洒落するのと同じ感覚と思ってくれればいいので、誤解しないでくださいね。

> いつか「癒しを求めている人」には
> 開くコトが出来るとイイですね~
> <陰ながら、一休サンを応援いたします♪>

誰に対しても自分から開く勇気が無いだけですよ^^)

ま、普段どおり接してくれればいいですからね~
by: 一休サン | 2007/07/05 09:49 | URL [編集] | page top↑

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/153-a974e866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。