FC2ブログ
Sat.

宣戦布告!!

女の子からモーニングコールされて清々しく目覚めたのだが、ものの
数十分で携帯電話のバッテリーが切れて、不完全燃焼の一休サンです。
 
でもモーニングコールって、すっげぇ嬉しい(≧▽≦)
 
 
突然ですが、レッサー氏より、とある宣戦布告を受けた一休サン、
 ※レッサー氏はHNを「人斬り抜刀斎」と変えたそうだ…(汗)
 
宣戦布告内容、それは… " Vリーグ "
 Vリーグ、早い話が「チョコレートの数を勝負する」というモノ。
 
ただし、万が一にも気持ちの篭ったチョコがあり得るので、「知り合いや
付き合いのある女性からの大切なチョコはカウントしない」と言う、
「夜の世界限定」のイベントとし、さらに「店内での譲渡はカウントしない」
というルール付き。
 
 
…はっきり言って自信なし
 
 
つーか、どっからそんな企画を思い付くんだ?
よっぽど自分に自信があるんだろうな「人斬り抜刀斎」…
 

そもそもなんで対戦相手が毎回毎回一休サンなんだよ!?

 
--------------- ココカラは一休サンの本心 --------------------
 
でも一休サンとしては、この企画の一部には賛同するのだ。
 
バレンタインって、なんだかんだ言っても男にしてみりゃ
年に一回のドキドキするイベントなわけです。
 
面と向かって渡されるシュチュエーションが、この上ない至福の瞬間。
 
当然一休サンも例外ではない。
 
 
でも仕事や学校とかで、お互いの予定が合わず会えないのが多いだろうけど、
それでも
 相手から嫌われていなければ、
 相手から日頃から感謝されていれば、
 相手からお世話になっていると思われていれば、

会わずしても会社とかに郵送で送ってもらえれば、この上なく嬉しい。
 
 
しかし、それによって自分が相手にどう思われているのかが判ってしまう諸刃の剣…
「義理でも貰えるかも…」と、期待していたのに貰えなかったら、落胆この上なし。
 
 
そんな感じなんです。少なくとも一休サンはそう思っている。
 
 
そんなささやかな男性の淡い気持ちを、
単なるイベントして釣ろうとする魂胆がとても許せない一休サン、
特に店のくだらない「バレンタインイベント」には、ご立腹もいいところ!
 
男性にとって大事な時期を
くだらないイベントに割り振らないでほしい。
 
そういった意味では今回受け取ったこの宣戦布告、
一休サンはお店に叩き付けます!

主旨はともかく、頑張ろう!
敵をたくさん作ろうが、店では絶対に貰わねぇ!!
 
スポンサーサイト



11:27 | 物申す! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
自暴… | top | 心とは裏腹に…

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kawakube.blog19.fc2.com/tb.php/122-78d2da1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)