FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Fri.

一休サンの「やる気」とは…

Windows Vista、Windows 7(β版)、Windows XP。
Windowsはさまざまだ。特にWindows 7 は快適だ。
そんな感じで、いろんなWindowsを触っている今日この頃。

しかしPCはMacを使っており、WindowsはbootCamp経由でインスコ。
そのWindows(Vista, XP)にMacのスキンとObjectDockを導入。

めんどくせぇ複雑な環境だが、Windowsのキーボードに未だ慣れないため、どうしても機種をMacにしている。

で、
・Macのインターフェース
・Macのキーボード
・Macの本体

の構成で、Windowsとしてシステム開発、サイト構築をするわけだが…


よーく考えると…


Mac の中に Windows を入れて、Windows を Mac化する。



…一体何やってんだ?




二度手間ぢゃね??




と我に返った一休サンですこんにちは。

※ とは言いながら、この環境をとても気に入っている一休サン。


実は一休サン、PCの環境で「やる気」が左右される。
気に入った環境でないと、全然仕事をする気になれない。


最近、Vistaの環境で仕事をするのだが、あいにくVistaを入れたMacを持ち合わせていない。

そこで、自宅にあるMacBookにはXPをやめてVistaに変えた。
しかし仕事場でもう一つ環境が欲しい。

VMWareでVistaを入れるなんて自殺行為である。


とは言いながら、自宅にある中古のPCは、

  • CPU:Celeron2.4 や Pen4 2.4
  • MEM:1 ~ 2 Gbyte
  • HDD:40~80 Gbyte


こんな感じのPCであれば、XPで十分。
むしろVistaを期待できない。

Mac が好きなくせに、なぜか上記レベルのPCを3台持っている一休サン、たまに自分が分からなくなる。

で、肝心のVistaはどうしよう?



…考える。



……とりあえず考える。



そういえば!



一休サンは MacMini を持ってるぢゃありませんか!


  • CPU:Intel Core Duo 1.66
  • MEM:2 Gbyte
  • HDD:60 Gbyte


コイツならHDDを代えればイケそうだ!


てコトで、中古のSATA HDD 160Gbyte を購入した一休サン、
本日届いたのでさっそく家に帰ったらカスタマイズ!


ここで素朴なQ&A。
--------------------------
Q:60GbyteあったらVistaはインストール可能でしょ?

A:駄目なんです。
確かにVistaの推奨環境は「40Gbyte以上の空き容量」とあるけど、
Mac のBootCampを使ってインストールする場合、Mac Leopard の
領域が20GByte必要なんです。

よって、60Gbyteと言っても
厳密には56Gbyte程度なので、不安なんです。
実際、必要なアプリを入れると 40Gbyte で結構ぎりぎりなんです。

よって、容量を多くすることを選択しました。
--------------------------


余談はおいといて、
このMacMiniの仕様でも、Vistaが稼動するかは、以前の調査で把握済み。


Vistaの環境が足らなくて、最近何かと悪友レッサーに迷惑をかけっぱなしの一休サン、
ここらで挽回したいと思います。


レッサー本当にゴメンナサイ。



いろんな意味でゴメンナサイ。



これで会社に Vista & XP、自宅でも Vista & XP
いずれも「 Mac & Windows 」のコンビ。

あ、因みにキーボードとマウスは「 DokoDoor 」のソフトを使っているので、
2台のPCを1つのキーボードとマウスで賄える。


さ、やる気が出る環境を構築しよう!


【おまけ】

Vistaをインストールするにあたって、実は
Pen4 2.4
Mem 1Gbyte
HDD 40Gbyte

このスペックでインストールしてみた。

グラフィックボードがオンボードで 32MByteしかなかったため、PCI-Eを
入れて 128Mbyte DVI 接続でやってみた。

結果は「そこそこ快適」で、Aeroもちゃんと作動する。

けど、さすがにPhotoshopや3Dゲームをするには辛く、せいぜい
Office, OpenOffice, IE8, FireFox, IPODくらいしかできない。

できない=ストレスを感じる という定義。


で、最も注意すべき点は、Celeronでは駄目。
前回の記事で立証済み)

Pen4 と Celeron の違いは、同クロック数でも明確に差が出る。

Vistaは、最低でもこれくらいのスペックは欲しい感じ。
スポンサーサイト
13:05 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

友人のM

三重限定の
「ベビースター 熊野灘のカツオとこうじやのたまり醤油を使った伊勢うどん味」
をお土産にもらって食し、

ベビースターではなく、情緒ある田舎で作られた名産品だと思って食べれば違和感が無い
と気付いた一休サンですこんにちは。


突然だけど、元会社の同期を思い出す。
彼をMとする。

Mは一休サンより2つ年上で、愛知県でST2のチャンピオンになったという、コンビニの面接には全然関係ないスキルを持つ

Mを思い出した理由は「酔っ払い」。

前回酔っ払って迷惑をかけた一休サン、実は一休サン以上のツワモノが居ることを認識してもらいたいのだ。


別に危害を加える人種ではなく、基本的にゲームが好きだが社交的。
別に危害を加える人種ではなく、基本的におっとりしているが天然。
別に危害を加える人種ではなく、基本的に刺身以上に女性が超苦手。
別に危害を加える人種ではなく、名前を全く覚えず特徴で表現する。
別に危害を加える人種ではなく、彼を理解しようとするとしんどい。

まぁ何が言いたいのかって言うと、一休サンはMが大好きなのだ。



今思い出してもMは面白い。



10数年前、会社の同期が結婚したので二次会に招待された一休サンとM。
花束持ってお祝いに出向く。

当時運転手だった一休サンは酒を控え、代わりにMが一休サンの分まで頑張ってお酒を飲む。
Mは一休サンよりお酒は強い。

しかし何かのきっかけで悪酔いし、ろれつが回らずフラフラしているM。

「一休サン、帰ろう!」といい、車を停めていない駐車場へ歩き出す。
「そっちじゃねぇよ!」と言うが聞く耳持たず、「車はどこだぁ?」とわめく。


同期Aも便乗し3人で帰るが、Mが心配。


一休サンの車は180SXで車体は赤。
シートは狭くやや窮屈なため、180cm前後のMを助手席に乗せる。

M:「行け!進めシルビア!」
A:「180SXだよ!」
M:「車が赤ければシルビアなんだよ!」
A:「…そうかそうか」

…´д` ハァ

もう意味が分からない。



…と突然、

M:「一休サン、やべぇ!気持ち悪い!」
い:「分かった!路上に停車するから!」
M:「いや!自販機の前がいい!」


一休サンは考える。

あー、何か飲みたくなったか? と。


その期待はものの見事に裏切られることになる。


気持ちが悪い!と言ってたから「吐く」ことは予想してた。
しかし自販機の前を指定した意味が分からない。


で、自販機の前で急停車。

ドアを開け、自販機に走り出すM。





……やりやがった。


「う■●△☆~!!」と一気に体外へ排出する。

その間約10秒。



しかも自販機の前!



…その後




我に返ったM、突然大声で叫びだす!



「完了! 退散!!」




で、猛スピードで飛び乗る。



Σ(゚口゚;



一休サンもAも笑いが止まらない。
むしろ笑い死ぬ寸前。


全員いろんな意味で落ち着いたころ、Mに質問する。



い:「なんで自販機の前なんだよ?」


Mは言う。


M:「夜だから」と。



い:「・・・」



A:「アナタは昆虫ですか!?



M:「


そう!



俺は夜光虫だ!



光が欲しかったんだぁ!!






数秒後、「あろーん…僕らはぁ~」とB'zの「ALONE」を唄いだすM。



もう誰かMを殺してくれ!


でなけりゃ一休サンとAが笑い死ぬ。



結局、その日の記憶は全く無かったM。

しかし、その伝説は一休サンとAによって会社に広まる。


そんなM、一休サンは大好きなのだ。


近いうちに呑みにいこう!!


13:14 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

珍しく呑みすぎますた

最近どうしても寝れず、毎日2時間くらいしか寝れていない一休サンですこんにちは。

最近の会社情勢がどうか分からないが、とにかくウチの会社は「呑み会」が存在しない。
親睦会はあるものの、活動らしいことをしていない。

まぁ今まで見てきたシステム会社は殆ど呑み会をしないから、別にどーでもいーっちゃぁどうでもいい。
でも夜の世界を徘徊する人種にとっちゃぁ面白くない。

内緒にしていたが、一休サンもその一人なのだ。
(バレてるけど)

で、今週の月曜にウチの社長が名古屋に来たため、珍しく会社メンバーで呑むことになった。

幹事は何気に一休サン。

てか、やっぱり一休サン。

どこの会社に就職しても幹事をするハメになる一休サン。
orz...


ところが一休サンは最近十分な睡眠が取れていないため、体調がすこぶる悪い。
クローン病に「睡眠不足」は大敵。


食事以上に、
ニコチン以上に
アルコール以上に、

一休サンのクローン病は
「睡眠不足」が大っ嫌い。


当然この日も一休サンのクローン病が暴走っぷりを如何なく発揮する。

「おいらに睡眠をとらせろっ!」
と、クローン病が叫んでいる。

食事を一切受け付けない。
てか手に負えない。

しかし幹事の一休サンがドタキャンするのは許されない。



料理が食べられないなら…



と考え、何を血迷ったのか

果実酒をロックで6杯グイ飲み

やや暴走気味の一休サン、案の定途切れ途切れで記憶が無い


最初は
「今日の一休サン、テンション高いなぁ…」
と遠目で微笑を浮かべて見守っていた外注の女の子、だんだん心配になったらしく、酔いを醒ますため歩いて帰る一休サンにわざわざ付き合ってくれて駅まで送ってくれた。
(地下鉄で帰りたかっただろうに…)


…普通逆じゃね?


そのコ曰く
「このまま歩かせると、車に轢かれるのでは?」
とまで思うほど一休サンは千鳥足だったみたい。


いやぁ、ご迷惑をお掛けしてホンットにすみません。
しばらくは 空きっ腹でのお酒は控えます。

翌朝、身体の所々に擦り傷があり心なしか痛くて痒い。


因みにそのコに送ってもらっている道中、



あのね、
キャバ嬢に差し入れするとき、
おにぎりを『おにぎりっ』て
言って渡すと喜ばれないの。

でもね、
『おむすびっ』って言って
渡すと、すごく喜ぶの。

でさ、そのおむすびから
クワガタのメスが出てきたら
ちょっとイヤじゃね?




…と、支離滅裂な話をしながら歩いていたらしい


実はこれ、全く記憶に無い

正確に言うと、この子にこの話をした記憶が無い。
以前、違うコに話をしたことはあるのだが、まさか社内にいる女の子に言うなんて…

ま、その女の子には「覚えてるよ」とは言っておいたけど。


でもこの発想の展開は間違いなく一休サン。
その女の子が話を作っているとは思えない。


まぁ生きてりゃ誰でも経験するよな…多分。

13:30 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

やっべぇ!

2日連続で殆ど寝れず、浅い眠りの中でニコ・ロビンとリアルなキスをする夢を見た一休サンですこんにちは。

人は一休サンを「掴めない妄想家」と呼ぶ…

いやいや、しばらくは「ワンピース」もういい。
単行本で54巻まで一気に読んだので…。

あ、昨日55巻読んだワ(お


そう言えばつい最近の出来事。

何気に慌てて起きて、急いで歯を磨く一休サン、うがいで出てきた物体に気付く。


…ん? なんだコレ??


慌てているのに3秒考える。
早い話が遅刻寸前。

それでも3秒考える。
前日食べた夕食が歯に挟まってたのか?

それでも3秒考える。
前日食べた夕食が歯に挟まってたのか?


違った…


目を疑った。


奥歯だった。


抜けたワケじゃなくて欠けた!



でっけぇ!!


やっと歯医者の通院が終わったと思ったのにこの有様。
で、おとといの土曜日、無事に治療完了。


一休サンのボロボロは身体だけではな飽き足らず…


あ、そうそう、
久しぶりに裏サイト更新しました。(公開No.002)

てんで普通の内容だけど、えらく放置してますからね…


そのうち裏サイトで「女のコを苦労してゲットする方法」でも書きましょうか…。
え? 苦労はしたくない?

だめだよそこのキミ、m9´д`;
女性は苦労して得るものなんだぞ!


20:04 | 健康 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。