FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

現在の心境

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
胃が痛ぇ…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
19:39 | 仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

一大イベント、無事終了… ?

独身時代、女の子とのドライブにて…

「アタシの車って軽自動車なんだけど…」
「いいじゃんいいじゃん」
「でも一休サン、軽って嫌いなんだよね?」
「…は? んなこと無いよ」
「えー、だって以前そんなニュアンスで言ってたじゃん」
「…いや? 言ってないと思うけど…」

  そんな会話の最中、全く知らない軽が横から猛スピードで追い抜いていった。

「はん! ケイのくせしやがって一休サンの180SXを追い抜こうなんざ…!」
「ほら!やっぱり軽が嫌いなんじゃん!(怒)」
「ちがうって! 追い抜いていったドライバーのイニシャルがKなんだよ!
「…」


我ながらとっさに思い付いた発言、果たしフォローになったのか??
そんな疑問が未だに頭から離れない。


こんにちは。一休サンです。


一休サンが手掛けたオフィスの模様替え、大半終了。
あとは今月中に小物を整理するのみ(この小物がクセモノなんだけど)。

とりあえず、仕事が出来る状態にまでなったのだが…。


ここで一休サンの Thinking Time!


果たしてこのレイアウト、みんなは満足してくれるのだろうか?


自分じゃわからないんですよ…。


でも、お客さんが訪問に来たときの意見が採点基準かも知れない。

少なくともプライドを持って遂行してきたこの仕事、
39度の熱にも負けず頑張ってきたのだ。


うまく荷物を割り振り、人数分デスクを確保し、サーバーエリアを設け、
OA機器の配置も考慮したこのレイアウト、自分では70点を付けたい。

なんで満点じゃないのか?

それは…



本棚の数を数え間違えてたから



レイアウト変更の最中に発覚したこのトラブル、補正に時間をくってしまった。

冷静さを失った一休サン、無謀にも差し入れのたい焼きを3枚暴食。

「こんなこともあるさ」と開き直り。

これではいくない、いくないぞ一休サン。

次こそ目指すぞ完璧なレイアウト変更。
次こそ満足させるぞ従業員に。


とりあえず大きなイベントが1つ終わったので一息入れたい一休サン、
しかし仕事量は増える増える。


それでも今日こそ終電で帰る努力を忘れない一休サン、
子供に存在を忘れられないように、頑張ります。


しかし、たい焼きはうまかった…
21:54 | 仕事 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Fri.

笑っちゃって倒れました。

♪やわらか戦車の こころはひとつ
 生きのびたい 生きのびたい
 胸に刻むは 退却魂 
 生まれて このかた あとずさりー


頭がガンガンしていると、何故かこのフレーズが頭をよぎる…
何の唄なのかはコチラ
 

こんにちは一休サンです。
 
 
3/21、何気に朝起きたら何故か全身筋肉痛…。
 
「…な、なんで??」
 
前日何か運動したっけ? いや、してない。
そこまで耄碌ジジイにはまだなってない。
 
ま、まさか一休サン、自分で気付いてないほど夢遊病???
 
いやいやいやいや…、
それなら一休サンと一緒に寝てた子供や女房たち、そしてHして泊まった女性が気付くはずだ。
 
 
うーん、よく分からんけど、とにかくあちこちが痛い。
起きれない。起きれない。起きれない。起きれない。起きれない…。
 
でもって仕事をするため、むりくり身体にムチ打って強引出社。
 
その日のうちに、近々模様替えをするオフィスのレイアウトを完成させたかったのだ。
 

# えー? 一休サンそんなこともやってんの? 一体何が仕事なのよ??
# ま、それはおいおい説明します(忘れてると思うけど)
 
 
体中が痛いまま、なんとか会社へ辿り着いた一休サン、
今度はだんだん頭が痛くなってガンガンしてきたことに気付く。
 
 
とりあえずレイアウトを考案すべく、メジャーを持って事務所内を計測。
歩くたびに体中が痛い。


だんだん我慢が出来なくなってくる。 や、ヤバイ…。

限界がきたので、わずか6時間の作業で家に帰る一休サン、
何気に体温計にて体温を計ったら…


39.2度
 
 
もう笑っちゃいました。エライの通り越して(笑)。


だって、気付かないんだもん。
 
ずっと筋肉痛だとマジで信じてたんだもん(笑)。

あとはもううな垂れる様にベッドイン。急に寒気がしてくる一休サン。
自分の体温を計ったばっかりに、その数値を見て驚愕と現実が押し寄せてくる。
 
あー、体温なんて計らなきゃ良かった。


一応、インフルエンザかどうかのチェックをすべく、家内と一緒に病院へ。
結果は「原因不明の発熱」らしい。

らしい…って(涙)
 
多分、疲れとストレスと愛情不足と夜遊び中止命令が影響してるんだろうな…。
 
 
今は何とか持ち直した。が、今度はのどが痛い一休サン。

風邪だと思いたいな。
馬鹿でも風邪を引くという立証のために!!
01:16 | 健康 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

深く考えすぎなんだよ…。モテるとかサ

「まっ よくわかんないけど… おめでとう」
「…なにが? なにがおめでとうよ!?」
「なにがって…合格したんだろ? だから…」
「なにいってんのよ!? なんにも知らないくせに何言ってんのよ!」
「お…おい」
「アンタなんかに何が判るのよ!!」
「…ばか、やめろよ」
「そーよバカだもん! あたしバカだもん!」
「あたしバカだから…バカだから2浪もしたのよ!」
「なにがおめでとうよ!なにがよくがんばったなよ! 今更何言ってんのよ!」
「冗談じゃないわよ!!」
 
 
 
…えー、漫画「冬物語」のひとコマですが、こんにちは一休サンです。
 
 
 
最近のブログで流行ってるネタって、「モテるには?」って記事らしい。
一応見てみたものの、あんまりぱっとしないです。
 
 
てゆーか、難しく考えすぎぢゃないかなと…。
 
 
もし好きな人がいるのにまごついてて、自分の中だけで考えている人がいて、
一休サンにその答えをさせてもらえるなら、回答はたったの2つ。
 
 
一つ目は「自分のコト好きですか?」って問いに「Yes!」と答えられるかどうか
 
 
自分のこと自分自身が好きになれなくて、一体誰が自分を好きになってくれますか?
誰が好きな人に自分のことを自信を持って紹介してくれますか?アピールしてくれますか?

てか、そんな大事なこと、他人様任せですか?
 
自分で自分のこと、自信を持って相手にアピールできればいいじゃないですか。
 
 
二つ目は「相手のことを大事に思うかを考え、自分のことばかり押し付けないこと」
 
 
別に一休サンはモテるわけではないけど、相手の心を掴むことくらいの知識はある。
でもいちいちそんなことばっか考えて行動なんかしない。
 
やがて疲れて、面倒になるだけ、挙句飽きるんで。
 
 
素で、自然に、その場で相手のことを大事にしようとするようにやればいいんです。
 
男女間の営みもそれに尽きます。「自分の想いばかりを押し付けないこと」

これらは夜の世界でも同じ。女性が男性に対しても同じだと思っています。
 
 
…あ、眠い。では続きをどうぞ m(_ _)/ 且~~ 
 
 
「うーおぇ…」
「だ…だいじょーぶかよ、おい… ジュースかなんか買ってこようか?」
「ううん、いらない…」

「ごめん……………… なんかへんなトコ見せちゃって」
「なんか…あった?」
「ん…まぁ。ちょっと……ね。」
「そっか…」
01:26 | 男と女 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

只今充実中…。

つい最近知り合った、某キャバ嬢からのメール。

「来週の火曜日と水曜日がドレスアップの日なんだ~(ハート)
 時間があったら店に来て一緒に飲もうよ~(ハート)」
 
 
…来週の水曜日って、ホワイトデーぢゃん!
なんで店で、しかもチョコ貰ってない女性と過ごさにゃならんのよ?
 
貰えると思ってたコ(notキャバ嬢)から貰えなかったオイラの気持ち、
一体誰に判ってもらえばいいのよ!?
 
 
でもしっかりと本命チョコをGetしたので、お返しをする律儀な一休サンです。
 
 
最近は仕事が楽しい。毎晩午前様で嫁に心配されているけど…

# 一休サンに対する嫁の心配事は、「体調」なのか「貞操」なのかは疑問。
 
 
メインはお客さんとの折衝や営業なのだが、現在はプチプロマネ的な業務や、
近々WEBデザイナーの仕事も行う予定。自分の業務管理用でAccessもやろうかとも。
 
 
要するに「何でも屋」っぽいコトをやっている。
 
 
コレといって飛びぬけた特技は無い一休サンだが、
折衝、設計、デザイン、製作、交渉、教育… といった感じのことは一通りできる。
 
現在の一休サンは「 広く 浅く 」がいい感じなのだ。
 
 
当然、負荷も最近は高くなる一方で、正直メチャクチャ辛い。
他のメンバーからは「一休サン倒れるンぢゃね?」と心配される始末。
 
 
でも楽しいんだ。
今すごく充実してるんだ。
 
給料は決して高くはないが、結果を出して会社に給料を交渉したいんだ。
 
 
誰でも給料はいっぱい欲しいはず。
けど、今の自分に見合った給料かどうかを考えるべきだ。
 
 
これを読んでるソコの君 m9^^、ソコんとこ判ってるかな?
安いって言ってないで、見合うだけの仕事をしてから文句を言おう!
 
ただし、頑張ってるってだけじゃダメ!
結果を出してナンボなんですよ。会社ってのは。
 
 
頑張った結果ではなく、数字を出した結果が「給料」となって戻ってくる。
シビアだけど、実に判りやすい。
 
 
今日は何かそんなコトを書きたかった一日でした。
明日も仕事だけど、頑張ろう!!!

03:35 | 仕事 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

パパっていう生き方

最近あることで悩み続けて不眠症っぽい状況の中、前回の名前占いを見て
「今日のxxxxさんのラッキーアイテムはベビー服です」という、
とってもリアクションに困って余計に眠れない一休サンです。
 
 
仕事で深夜まで会社にいるため、最近子供と話をしていなかった一休サン、
今日の朝、久しぶりにに末っ子の愛娘と話をした。
 
もともとパパっ子で、一休サンが独りで外出すると怒って泣き出すほど
可愛い可愛い愛娘が一休サンに言い放った、今朝の挨拶は実にショッキングなものだった。
 
 
「パパ~! 何処行ってたのぉ?
 
 
…「おはよう」じゃないんだ(泣)
 
 
なんか疎外感を覚えた瞬間だった。
 
 
その後はいつも通りの「くっついて離れない可愛い愛娘」に戻ったのだが、やっぱりその一言は辛かった…。
 
 
思えば今から約5年前、とある空港建設のシステム開発に追われていた頃、
今の長女からも同じような現象があったっけ…。
 
 
まともに子供と会えなかった時期が数ヶ月あり、一休サンには全く寄り付かない日々が続いていたのだが、ある日長髪だった一休サンが散髪に行って、「サル寸前」までのショートヘアにした日があった。
 
そのときの長女のリアクションはというと、
 
 
パパがいない!何処行ったの~?
 
 
恐くて知らない人が来た!ママ~~~~
 
 
だったのだ。
 
正直ショックだった。でも家族を養うには、大黒柱の仕事は大切なのだ。
 
 
それでもめげずに今日を働く一生懸命な日本のパパに、ママさんはエールを送ってあげてください。
(当然一休サンも例外ではありません)
 
給料だけ持ってくる単なる「大きな財布」とも思わないで下さい。
(当然一休サンも例外ではありません)
 
ただ、仕事と偽って夜遊びをしている輩には要注意です。
(当然一休サンも例外ではありません)
 
ま、そんなトコですよ。
23:12 | 物申す! | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

自分の名前をググッたら…

すっかり西本智実サンの虜になった一休サンです。

今日(3/4の日曜日)も仕事をしてたエライ一休サン、
単に勤務時間中は自分の仕事が出来ないからだと最近気付いた。
 
でもでも、これからです。自分の作業効率を高めていくのは!
 
見ててください。キャバ嬢のコたち(爆)
 
 
そんな感じで今から寝ようと思った一休サン、
何を思ったか自分の名前をググってみた(Google検索してみたってコト)。
 
 
何? 意外とでてくるぢゃん、検索結果は3つ(4つになる可能性アリ)。
 
でも予想に反したサイトに引っかかった。
 
ほぇ?? 「名前占い」 ?
 
 
一休サンの本名は明かせないけど、気になる人はココ
 
 
以下、結果を抜粋。

「健康面が不安定で、小さな無理が大きなアクシデントにつながりそうな一日です。物事を甘く見ないよう、いつも以上に慎重な対応を心がけてください。体力の衰えやすい日なので、過激な運動は避け、できるだけ身体をリラックスさせるようにしてください。また、対人面においても、自分のことばかり考えて行動しているとストレスが溜まってしまい、結果的に楽しく過ごせなくなってしまいます。心に余裕を持って人と接するよう努めてください。」

…だそうな。 はい気を付けます。
 
 
ん? チョット待て…この下に怪しい黄色い文字が…。
 
 
なになに?
 
 
 
xxxxさんの今日のラッキーアイテムは「スカート」です。
 
 
 
 
チョット待て~ぃ!!!
 
 
 
一休サンのラッキーアイテムがスカートって…。
 
 
 
一休サンに女装しろと?
 
 
 
やったことはあるが、平日の、しかも週頭から「スカート」って…
 
 
 
勘弁してくれ…orz
 
スカートを穿いた女性が、一休サンの女神になってくれることを期待しよう(祈)
 
でも一休サンの身に周りの女性って、パンツ(ズボン)ばっかだもんなぁ…
02:05 | 物申す! | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

光栄な出来事。

前置き無しで一休サンです。
 
 
今から出社するのだが、時間が余ったので何気にネットサーフィン。
一休サンが裏で管理しているhissyweb.comのhissyさんのブログを訪問したら、「顔の系統が一休サンのような顔立ち」と書かれていることに気付く。
 
…誰よ? 誰なのよ? 気になる。
 
本文を読む。何故か文章を最後から読むと言う不思議なクセを持っている一休サン。
 
その女性が判明。西本智実さんというらしい。
 
正直知らない(爆)。で、調査。
 
 
…あった!オフィシャルサイトが。
 
 
おおぉ…。確かにどことなく…。
 
…てか美人ぢゃん!
 

正直すっげぇ嬉しい。光栄じゃないですか(照)。
 
 
だって、指揮者ですよ!
趣味レベルとはいえ、音楽やってる一休サンにしてみたら憧れの存在ですよ。
 
よし! 一休サンも指揮者に転職だ!
(むりだっつーの)
 
 
つーか、似てるんじゃなくて、多分
「一休サンも西本さんも、男性と女性の間の顔立ち」ってコトなのか…??
 
 
ところでところで、1月に髪をばっさり切って「サル」になった一休サン、
実はショートヘア(サル)も似合っているらしい。
 
でも西本智実さんを見ていると、髪を伸ばしたい衝動に駆られる。
(すぐ影響される一休サン)
 
でも最近付き合いのあるヒトからは「絶対ショートがいい!伸ばしたら切る!」と言われている。
 
 
まぁ今は営業だから、あんまり髪型を横着に出来ないけど許容範囲で伸ばそうかな…。

13:01 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。