FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Mon.

時間があれば、お付き合いください。

タダひたすら長い独り言…。
 
本当にくだらないから、読まないほうがいいと思う。
一休サンの独り言は、文章にすると何が何だか分かりませんから。

最終警告。読まないほうがいいです。 
続きを読む
スポンサーサイト
02:02 | 最初で最後の独り言 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sun.

一休サンの今後…

もうじきこのブログも内容を吟味しないといけなくなった。
たった一人なんだけど、どうしても読まれると困るのだ。
 
というわけで、4月からは記事を慎重に書くことになります。
 
こんにちは、一休サンです。
 
ここで書けない内容は別のブログで書くことにしている。
実はもう書く先を決めている。コレばかりは社内にも非公開。
 
それでもネット界隈で偶然一休サンを見かけたら、チクらないようにお願いします。
 
 
さてさて…
結局Aさんからの連絡は無く、Aさんはハウスやトランスなどを理解できたのか疑問に思えた今日この頃、仕事に没頭することを決めるべく、最近自分で「けじめ」をつけるような行動を取っている。
 
具体的には言えないけど、「けじめ」です
人それぞれだけど「けじめ」です。
 
 
本気で4月から取り組む! この一年が勝負なのだ!
一年で結果がでなきゃ一休サンは只のオンナ好きで終わってしまう。
 
 
頑張ろう!
21:05 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

頑張れ!Aさん

最近忙しくて、このブログを書くことが出来ずに
いつ来るか分からない連絡を待っている一休サンです。
 
あ、誰からの連絡なのかってゆーツッコミは無しでお願いします。
 
 
土曜日、5ヶ月ぶりに思い入れのあるバ●○◎に行って来ました。
(ヲイヲイ、忙しいンぢゃないのか?! えぇ、まぁ…)
 
 
そこでお気に召したAさんから、いろいろと質問があったのでここで解説。
(前回、道でばったり会ったAサンではないのでご注意を)
 
え? 何かって?
一休サンが解説できるネタっつたら音楽しかアリマセンよ。
 
 
というわけで「ハウス」について解説しました。
 
 
【ハウス(googleより)】
歴史的には、80年代初期のシカゴで、ディスコ、ソウル、R&Bなどの影響を受けて誕生。名前の由来はシカゴのディスコ(?)Warehouseより。その後、世界中にひろがり、プログレッシブ・ハウス、アシッド・ハウス、ディープ・ハウスなどさまざまに分化し、もはや広範すぎて何をもってハウスと呼んでよいのかわからない状態にある。
 
音楽的には、マシーン・ビートと、ブラック・ミュージック由来のソウルフルな要素の混在が特徴的。広義にはバスドラの4つ打ちさえふくんでいれば、ハウスと呼ぶ。ただしこのことは、四つ打ちが含まれていなければハウスではない、ということを意味しているわけではない。
 
(一休サン解説)
基本的には同じフレーズを何回も繰り返し、速度は人間の心拍数の速さに合わせたダンス形の曲(だいたい110~130位の速さ)で、譜面の構成で言えば、4分音符・8分音符・付点8分音符で構成されることが多い。

ドラムでは、バスドラが4分音符を鳴らし、2拍目と4拍目にスネアを鳴らすのだが、2拍目と4拍目の間に「裏打ち」と呼ばれるスネアが一つ入ることがある。これがまた一休サンには心地良いのだ。
 
ハイハットは、基本的には16ビート或いはユーロビートで、聞く人によってはチキチキチキチキ耳障りな感覚。そんな人のために、一休サンが作るハウスは、このチキチキの音量を抑えてある。
 
 
 
まぁ、あまり音楽に興味の無いヒトには何が書いてあって何が言いたいのかサッパリ判らないと思うのだが、今回のハウスを説明すべく、そのAさんにはこう説明した。
 
「ボクのサイトよりダウンロードして聴いてみて」と。
 
そのAさん、
「わかりました。聴いてみます!」と元気よく返答。
 
しかし話を聞いていると「ダウンロードって何ですか??」と、あまりにもカワイイ質問。
いつしかその場はパソコン講座になっていた。
 
 
Aさんが無事にダウンロードできて、「ハウス」ってゆーのが
何なのかが分かれば、一休サンはソレでよし。
 
Aさん、頑張ってくださいm(_ _)m
00:42 | 音楽 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

超久しぶり!!

女の子(Aさん)と会う約束があり、それまでの時間が余ったのでツレとキャバへ行こうと店に向かったら、その道中でAさんとばったり会ってしまい、なんか運命を感じた一休サンです。
 
…って、いったいどんな運命なんだよ??
(ばったり会った瞬間、慌てふためいたのは言うまでもない)
 
 
本日の土曜日、珍しく家でゴロゴロしていようとコタツでまったりしていたら、見覚えのない番号でTELがあった。
 
一瞬「あ、○○(メアドは知っているが携帯番号を知らない子)かな?」と思って出てみたら、どう聞いてもそのコではない。でも妙に親しみのある声。
 
電話の相手「あのぉ~…●●さん(一休サンの苗字)ですか?」
一休サン 「あ、はい…??」
電話の相手「(突然歓喜の声にチェンジ)▲▲▲で~す!」
一休サン 「…??(3秒くらい放心) おおおおおぉぉ!▲▲!」
電話の相手「や~~~ん、あつぅ、元気だった?」
 
(中略)
 
実はこのコ、一休サンが結婚する前から付き合いのあった遠距離恋愛の相手で、前々々の社員旅行で知り合った元コンパニオン。お互い結婚まで考えていたんだけどね(結婚してからも連絡を取り合っていたという、ふとどきモノの一休サン)。
 
 
その▲▲は、一休サンが倒れてから一度だけ連絡があって、その後ずっと音信不通状態。何でも諸事情があって、S県に逃げるように引越しをしたそうな…。
 
いろいろ聞いていると、凄まじいほどの人生を歩んできた苦労人になっていた。今は少し落ち着いたので、ドキドキしながら私に電話をしてきてくれた。
 
彼女は私の病状を十分に把握しており、また、いろんな意味で私を知り尽くしているという、ある意味「一休サンオタク」であり「一休サン博士」。
いい意味でも悪い意味でも、「一休サンの理解者」なのだ。
 
 
私が倒れてからというもの、約2年もの歳月が流れたのだが、携帯電話を失くし私との連絡が出来なかったという。で、突然解約した携帯が出てきて、ダメモトで充電したら私のメモリが残っていたので恐る恐るかけたらしい。
 
 
何で恐る恐るなのかって?
…一休サンが生きているかどうかが心配だったようです。
 
 
生きてますってば!
 
 
でも本人にしてみれば相当心配していたようで、電話越しからでも「ほっ」とした感覚が伝わってきました。
 
 
確かに大袈裟だが、そこまで心配してくれていると嬉しいもんです。
また、一休サンを覚えていてくれて本当に嬉しい限り。
 
携帯の番号を変えてなくて、本当に良かった。
 
因みにそのコ、もうすぐ出産を迎えるらしい(って、いつの間に結婚してたんだか…)。
元気な子を産んでほしいと、心から祈りたい気持ちの一休サンでした。
20:03 | 男と女 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

どう思いますか??

マジで死にそうなくらい頭痛がして、倒れそうなくらい眠い…
でも寝れない(不眠症?)正直、本当に参ってます。ヤバイですよ。
 
…と、身体がSOSを発しているのに
Wiiの体力年齢を若くすることに没頭してんじゃねぇよ!!
俺のものは俺のモノ、お前にものも俺のモノ…(頭から離れない言葉)
 
 
こんにちは一休サンです。






0475a6cd.jpg


まずは左の画像をクリックして、詳細を見てみて下さい。

 
わかります? トピックスのトコです。
とんでもねぇコトをアピールしてます。
 
 
「子供を埋めたい人の気持ち…」って
 

??
???
 
 
ありえねぇだろ!
 
 
柳沢大臣の発言「女性は子供を生む機械」に対して猛烈に反発し、
怒りをあらわにする福島みずほ党首。
 
なんなんですかね? こっちのほうが許せませんがな(笑)
 
 
いやね、そもそもこの人、柳沢大臣の揚げ足とって反発してるように見えるんですよ。
 
一休サンはあえてドライな言い方をしますが、あの柳沢大臣の発言を機に辞任だの何だの騒いでるけど、それだけのことで辞めさせていたら、それこそ日本の行政ってどうなるのよ? そんなに暇なの国会って??
 
確かに不適切な表現だと思うけど、辞任要求をするほどのものじゃないと思う。
 
そう思っていた矢先に、このトピックス。
自分だけは誤字脱字だと言い張りますか???
 
 
滅多に人を馬鹿にしない一休サンですが、はっきり言います!
 
 
「かっこワルイぞ福島みずほ!」
「webデザイナーのせいにするんぢゃねぇぞ!」
「これでもなお、柳沢大臣に辞任を要求するのか?」
 

もうちょっとまともなコトで議論してくれ議員サンたち…

01:02 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

ヘタレとは、実はオイラのこと?

2月に入ってからの初カキコ。やっぱ月初は忙しい…。

転職先に就いてから1ヶ月が経過した昨今、
今月から4年前の後輩をバイトとして我が社に投入。
 
この後輩がまたとってもヘンなヤツで…。
ただ、プログラムコーディングの腕だけはいい。彼の主食はカロリーメイト。
 
この先、いっぱいいっぱい頑張ってもらいたいモンだ。
頑張ってニートを脱退し、正社員になって社会復帰するんだよ(祈)。
 
 
こんにちは一休サンです。
 
 
今は精一杯、仕事を頑張って売上を2倍3倍と伸ばしていこう!
夜遊びは事実上停止状態。それでも我慢する一休サン
 
一休サンの野望は果てしない。
 
 
…昨日はじめてWii(借り物)を経験。5sports。
いやぁ、よくできてるワ、コレ…。いい塩梅です。
 
とりあえずボーリングを経験。
肩慣らしに3ゲーム。カーブ、シュート思いのまま。
 
だってエアボールなんだもん(笑)
 
実践慣れしている一休サン、ボールの重さが伝わってこない箇所に
多少の不満はあるものの、ソレを除けばいい感じでした。
 
調子に乗った一休サン、体力測定を実施。
 
テニスがすっげぇエラい。けどハッスルしてしまいました。
 
 
結果は…71歳
 
 
…もう笑うしかありません。やっぱりトシを食ったんだ(苦笑)
 
納得がいかない一休サン、超マジモードで再チャレンジ!
 
 
しかし本気でトライしても結果は…39歳
 
 
まぁいいんだけどね…汗だくになったのも事実だし(苦笑)
いい運動になりましたよ。ええ。
 
というわけで、お金が貯まったら買おうと思います。Wiiを。

11:12 | 仕事 | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。