FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Wed.

物語なんていかが?

あまりにもマイナス思考になったので、何を考えたのか突然「物語」を考え出した一休サンです。

これがまたツマランのよ…。
ま、書く事が無いので、載せてみましたン。


◆ヒトデ物語◆

ある夜空の事、空のお星様が嘆いていました。
「あーぁ、なんか光ってばかりで疲れちゃった…」

すると夜行性のヒトデが海面に現れてこう言いました。
「じゃぁボクが海に反射したように芝居をしてあげる。
 その間光るのやめて休んでなよ。」


星:「ほんと? 嬉しいな、じゃぁお願い」
ヒ:「オッケー。任しといて!」

星:<光るのをやめる>
ヒ:<一生懸命水面に浮かぶ>

…ヒトデは一生懸命星の反射した姿を演じていました。
そんなヒトデが一匹二匹と増え始め…。やがて海一面を覆いました。

その夜、漁をしていた漁師たちに目撃され、「異常現象」という扱いを受けたヒトデたちは、新聞に大きく報道され脚光を浴びました。

報道タイトル:《夜の海面に映える、海の星!》

・・・そうです、ヒトデが"にしきのあきら"のような「スター」になった瞬間でした。


それからです。ヒトデを「海星」と書くようになったのは…。


…うーん、やっぱりツマラン。てか寒い。
スポンサーサイト
13:24 | 雑文 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
Tue.

やばい、まじやばい

ここ2、3日、真剣にヤバイ。

今後の自分や家族の生活を考えると、プレッシャーに押し潰されそう。

えー、未だ一休サンは体調が戻らず、気分は常にオチ気味。
でも「身体以上に、ストレスを溜めないように!」との診察結果。

家族を養うために収入は必須。

でも、いつまでもウジウジ体調を気にしてなかなか前に進めない一休サン。

…仕事がしたい!
いっぱいしたい!!!
倒れるくらい仕事がしたい!!!!!

しかし一度倒れた経験から、臆病なくらい慎重で神経質。

こんなの俺ぢゃない!!


体調が悪化しなければ、職種なんてこの際どうでもいい。
もっともっと収入を稼がないと、家族を養っていけない。

どうしよう…。本気でどうしよう…。
毎日毎日悩みっぱなし。

気分転換を試みても、頭から悩みが離れない。
こびりついちゃってる。

頭では「子供のため」「自分のため」と言い聞かせ、前向きに考えているんだけど、もう限界かもしれない。

いやいや、自分が限界と思ったら、そこが限界なんだ!
絶対に境界線は引いちゃいけない。引いたらそこで自分に負ける。

イヤダイヤダ! 絶対自分に負けたくない!


こんなことを毎日毎日考えていると、
本当に「精神的な病気」も併用しそう。

誰にもこんなコト言えない。

せめてこのブログだけでも、発散の場所になれば…。

…ちくしょう! 
16:35 | 健康 | comments (2) | trackback (-) | page top↑
Sat.

・・・

…ムカッ!!
23:40 | 未分類 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
Thu.

不可解だろうけど意味不明ではない!

侍A:「あの盗賊は俺が捕まえる!」
侍B:「いやいや拙者が!」
侍C:「何を言うか! 某がキメる!」
 
の某(それがし)を(ぼう)と読み、
「そんなトシになっても、自分を"ボウ(坊)"って言うんぢゃねぇよ!」…って、
本気で馬鹿にしていた一休サンです。
 
 
そんな一休サン、超クソ真面目に悩んでいるのだ。今の心境は…。


決して狂ったのではなく、半信半疑なんだよ。
語れないけど、ひょっとしたら「心の病…??」

その事をLesser Panda氏に打ち明けた。
本当は…本当は薄々感じていたけど、認めたくなかった。

どうやら疑惑が確信に変わりそうだ…。


でも、たとえそうであっても絶対見捨てない。
たとえそうであっても見捨ててなるものか!


必ずチカラになってやると決心した一休サン。

待ってろよ~。一休サンが
「気持ちの錘」と「心の鎖」を解き放ってやるよ!


表現できないSOSを感じ取った気がする。
思い過ごしならそれでいい。

一休サンに助けを求めているように思える。
勘違いであればそれでいい。


辛かったことを、電話やメールで話せないのではないのか?
電話が鳴るだけで、メールが届くだけで怯えているのでは?

何もしてやれないかもしれない。

でも でも少しの間だけ傍にいてやることはできる
気分転換可能な場所へ案内してあげることもできる

とにかく放っておけない


逢いに行こう

元気な顔を見せてもらおう 
いや、元気な顔を戻してあげよう


それまで、頑張って。待ってて。
必ず行くから!

00:51 | 未分類 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
Thu.

ニコチンの威力

オトコのクセにどうしても「Dior」のネックレスを着けたくて仕方がない一休サンです。
(そのデザインが気に入っているだけで、決してオ○マってワケではありません)


一休サンは、実は2年前まで愛煙家。
前から書いてるように大病を患い、手術した後からNo smoking.

あれだけ好きな煙草だったのに、案外すんなり止めれた。
社会復帰するまでに、少しでも生活費の消費を減らしたかった。
しかも他人が隣で吸っててもさほど気にならなくなった。

・これで念願の運動をすることが出来る!
・これから一段と健康管理に気を配れる!
・まずはネリチャギ(カカト落とし)をマスターするぞ!

…と、いろいろ妄想を掻き立てた。

ところがところが、全くその気にならない一休サン


そもそも「スポーツ」というものが全く似合わない。
ってゆーかあまり得意ではない。すっげぇカラダ硬いしさ。

何とかしなくてわ!

何か手軽に出来る運動はないものか?
筋トレはちゃんとやってるんだけど…

そうこう考えているウチに、最近また「煙草」に手を出そうとしている。
すごーくウズウズしてる。やばいやばいやばいやばい…。

COPDの危険もあるというのに…。
頭で理解していても、その衝動に駆られそうになる。

とりあえず今のところ大丈夫なのだが、
ここ最近、ニコチンパワーの恐ろしさを感じている…。

負けてたまるか! 頑張れ一休サン!!


11:15 | 健康 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
Wed.

ヒトと同じって…。

「口説き方を教えて」「どうしたら女の子ウケできるようになるの?」と、ものすごーーく回答に苦しむ質問をされ、「女装して女性の気持ちを知ろう!」って、すっげぇ強引な回答をした一休サンです。
そんなこと一回しかやったことありません!

一休サンが持ってるポリシーは、「個性を出すこと!」
(但し一般常識+一般道徳の範囲内で)


それに因んで(?)、どうしても考え込んでしまうことが。

最近の若いサラリーマンってさ、みーんな同じ恰好してる。

RGB表現すると以下の感じ。

●スーツ
#222222, #2e2e2e, #000033で3ピース。


●カッターシャツ(Yシャツ)
殆ど #ffffff(白)

●でもってネクタイ。
柄ではなくラインやチェックを主としたデザインで、
#757575か、赤みを帯びた#660000 あたりのチェック模様など。

コブは中~大サイズ。


こんな服装が駅や街にうじゃうじゃ。しかも一年中!!

流行りかなんだか知らんけど、これじゃぁ「制服」ぢゃん。
まるで誰かが「その服装でなきゃダメ!」って決めたような感覚。

これで愉しい??

みんな「無難な路線で差し支えない恰好」ってな消極的な理由で、選択してるように思えて仕方がない。

サラリーマンである以上、ある程度しか冒険できないと思うけど、いくら何でも個性が無さ過ぎだ!
同姓から見ても全然面白くない。

服装が全てとは絶対に言わないけどサ、華やかさが全く無いじゃん。

「他人と同じ」がイヤで仕方が無い一休さんには、耐えられません。


ソレとは反対に、女性にはレパートリーが多くていい感じ。
地味路線、派手路線、お水路線、和服路線など、実に豊富。

異性からすれば、ソレが愉しいのにな…。
たぶん逆の立場でも…???



12:06 | 物申す! | comments (0) | trackback (-) | page top↑
Sat.

セツヤクセツヤク

車で会社に行って到着したと同時に、家に会社の鍵を忘れたことに気付くという、とーってもオマヌな一休サンです。
当然、再度片道40分かけて戻りました(泣)。
 
まぁ、たまにゃいい経験です。3回目だけど(爆)。
 
 
そうそう、hissywebのドメイン取得に伴い、一休サンも取得しました。
まぁ一休サンの場合、ホント意味が無いのだけどね。
 
ドメインを取ったのは理由がありましてね、
今までお世話になっている2つのプロバイダを、一つにしようという目論見なんです。
 
実は一休サン、月々の支払いをabout3,000円と、about700円、
合計して約3,700円も使ってたんです。
 
ホント、お金持ちだったら大した消費ではないんだけど、
かなり貧乏性に陥っている一休サンには正直辛い。
 
で、約3,000円支払っているプロバイダを解約して月々の負担を700円に。
 
それで? 肝心のドメイン取得料ならびにサーバーレンタル料はと言うと…。
 
な、なんと年間3,990円!
今までの二ヶ月分で、1Gbyteもレンタルできちゃいました。
しかもメールアカウント取り放題(限度はあります)。
 
月別の支払換算にすると、月々332.5円 + 700円 = 1,032.5円
 
ヲォ! なんてこったい。 英語で言うと"Oh! my God."。
今まで一休サンはなんて無駄使いをしていたのか…。
 
今月中に解約すれば、経済的に少し楽になるんで、今その手続き中…。
 
皆さん(誰に言ってるのか…)も、些細な出費ですが
冷静になると、思わぬところで出費が軽減できます。
 
何が言いたいのかよぉワカラン内容ですが、財布の紐を締めようと試みた一休サンの行動でした。
 
 
00:19 | 未分類 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
Tue.

仕事中だっつーの

事務所の電話が鳴ったので出たら、その電話の相手が昔惚れていた女の子の声にあまりにもそっくりだったので、ガラでもなくドキドキしてしまった一休サンです。
(まさか本人ってコトは…いやいやいやいや、あり得んあり得ん)
 
 
このたび、hissywebのドメインを取得し、ついでに(ついでなのかっ?)リニューアルしちゃいました。
殆ど一休サンの趣味なイメージで(人様のサイトだっつーの!)。
 
もっと画像を使って見た目を良くしたほうがよかったかなぁ…。
まぁ気づいた時点で、こそーり変えておこう(爆)
 
本来なら依頼者の好きな配色・配置等を聞いて、ソレを反映させるのがデザイナーなんだけど、今回一休サンは
「えー、ゴメンナサイ。できません…」
「代わりにコレなんか如何でしょうか?」
ってな具合で、半ば強引におして妥協してもらった始末。
 
…これでいいのか一休サン!?
 
たしか一休サンは
「システム開発なんていう左脳を使う仕事は性に合わん!」
「むしろ型にとらわれない奇抜な発想で勝負するんだ!!」
 
って豪語して転職したハズなんだが…。
まぁコレも運命なんだと(????)
 
 
世間はゴールデンウィーク。
しかし一休サンはどうしても世間の逆を行きたがる。
どうしてもGWに仕事を入れたがる。
 
みんなと同じ日に休みたくない。
みんなと一緒がどうしてもイヤ。
 
こんな親父を持った我が子は不憫だなぁ…。

16:32 | 仕事 | comments (0) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。