FC2ブログ
--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Wed.

自分のコトだろ!

不況だからかは知らないけど、キャッチのおニィちゃんの中に
どう見ても50代くらいのオッサンが混じって

「キャバクラいかがですか?」って…

それ、店のイメージダウンだからやめれ!


不況だからかは知らないけど、キャッチのおニィちゃんの中に
知り合いの店長が一緒になって

「キャバクラいかがですか?」って…

それ、店のイメージダウンだからやめれ!


不況だからかは知らないけど、キャッチのおニィちゃんの中に
一休サンがお気に入りの女の子が混じって

「キャバクラいかがですか?」って…

それ、店のイメージダウンだからやめれ!


不況だからかは知らないけど、キャッチのおニィちゃんの中に
どう見ても女装してあからさまに「オカマです!」って醸し出す
中デブでスネ毛を処理してないオッサンが混じって

「キャバクラいかがですか?」って…

それ、店の… いや
錦のイメージダウンだからやめれ!

てか、んなナリして話しかけるなよ!
知り合いと思われるだろっ!



…あ、こんにちは一休サンです。


あれまぁ、3ヶ月も放置ですか…

まぁアレですよ。
見て見ぬフリですよお嬢さん。


なんか考えさせられるキャッチフレーズを見つけた。

コレです


none



いつからこんな戯言を堂々と言う世の中になったんだろう?

 「他力本願」 だと思うんだけど。


一休サンは 「元気」 と 「やる気」 はほぼ一緒と考えている。

一休サンは思う。
「俺にやる気を出させてくれ!」って言ってるのかなぁ? …と。


やる気が出る出ないは自分次第だし、
やる気が出るものを見つけるのも自分次第だし、

そもそも

やる気ってのは、
自分で環境を作るからこそ本気で取り込める
んだと思うんですが…



この発想は同意できない。
てかこれが 「公明党」 のモットーなんすか?

もっと言うと
全てにおいてゼロから創り出すなんて難しいけど、
人が創った環境じゃないと何もできないんですね?

やりたいことを見つけることすら
他人に委ねてるような気さえする。


まさか… 今の日本人ってこんな感じなの?

そんな人生って楽しいの?


敢えて言おう 「カスである!」 と。
(ギレン・ザビ風)


一休サンはイヤです。
キャバクラ行ったほうがいい(意味不明)。


ところで、最近やる気の出ない一休サン、
何が原因?

「オメーは女で影響されてるんだろ!」
ってツッコミはナシの方向で(笑)

スポンサーサイト
19:03 | 物申す! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

卑劣な手口にご用心

「一応ファイルを添付します」を「胃腸ファイルを添付します」と
タイプミスした一休サンですこんにちは。

さて、一休サンのブログにこんな書き込みがあった。


ホスト:ZH079162.ppp.dion.ne.jp
********************
はじめまして^^

小倉優と申します。

ぜひ、リア友になりたいと思い書き込みさせて頂きました。

出来ればメールでやりとりしたいんですけど、

いきなりメアド交換は失礼かなと思ったんで

あたしもブログやっているので、是非読んでもらって

嫌じゃなければお返事頂けませんか?

DXはメッセージ機能があるので待ってます♪

ブログURL http://lv-x.net/dx3/ ケータイのサイトですけど
知ってますか?

↑のサイトで小倉優って検索してみてください
********************




…なんか引っかかる。

もちろん女の子は大好きな一休サンだが、
この内容は一休サンの第六感に引っかかる。

で、調査開始。

まずはlv-x.net で調査。結果はよく分からない。

それでも腑に落ちない一休サン、とりあえずサイトをPCで見る。
待ち構えていたのは「出会い系サイト」

一休サンには無縁である。


ここで一休サンの簡単な出会い系対策。

大抵の場合、女の子の名前を使って「このサイトにアクセスしてください」
(今回は「このサイトでブログやってます」だけど)
という、誘導に近いコンタクトを取ってくる輩は殆ど業者。

そこのキミ、m9´д`) 
出会い系を試すなら知っておいて損はないぞ(笑)

なんで一休サンがそんなコト知ってるって? 聞くだけ野暮です。
決してひっかかったワケではないぞ


そうそう、その出会い系サイトとは「Deai search DX」
出会い系のクセに会員数「15万」という微妙な宣伝文句。


もちろん、会員になる気なぞ全く無い。


何故かだんだんムカついてきた一休サン、
今度はDeai search DXでググってみる。

出るわ出るわ怪しい内容。
どうやら悪質サイトのようだ。


そんな検索結果の中でも明解に教えてくれたのがこのサイト



すっげぇ!

よくここまで調査が出来るもんだ…(尊敬)
(上記のリンク管理者様)

でもって、読めば読むほど悪質だ…(軽蔑)
(Deai search DXの管理者野郎)

どうしてこーゆーろくでもないサイトが多いんだろう?

サイト制作を手掛ける一休さんにとって、WEB の環境を汚しているとしか思えない。
というか、憤りすら覚える。


悪質サイトの撲滅を切に願う一休サン。

やっぱり出会いは「いい想い出」になる出会いがいいよな…。

23:03 | 物申す! | comments (12) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

もぉ!!

ヤケドさせたればよかった!!



普通さ、男女問わず仁義ってモンがあるじゃない。
…といってる自分も、時として外れるコトをしてるかも知れんけど、
何でわかんないかなぁ?


こんにちは、一休サンです。

本来なら secret site で掲載する内容だけど、
リンク先がわからないようなので、遭えてココ書きます。
続きを読む
11:08 | 物申す! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

パパっていう生き方

最近あることで悩み続けて不眠症っぽい状況の中、前回の名前占いを見て
「今日のxxxxさんのラッキーアイテムはベビー服です」という、
とってもリアクションに困って余計に眠れない一休サンです。
 
 
仕事で深夜まで会社にいるため、最近子供と話をしていなかった一休サン、
今日の朝、久しぶりにに末っ子の愛娘と話をした。
 
もともとパパっ子で、一休サンが独りで外出すると怒って泣き出すほど
可愛い可愛い愛娘が一休サンに言い放った、今朝の挨拶は実にショッキングなものだった。
 
 
「パパ~! 何処行ってたのぉ?
 
 
…「おはよう」じゃないんだ(泣)
 
 
なんか疎外感を覚えた瞬間だった。
 
 
その後はいつも通りの「くっついて離れない可愛い愛娘」に戻ったのだが、やっぱりその一言は辛かった…。
 
 
思えば今から約5年前、とある空港建設のシステム開発に追われていた頃、
今の長女からも同じような現象があったっけ…。
 
 
まともに子供と会えなかった時期が数ヶ月あり、一休サンには全く寄り付かない日々が続いていたのだが、ある日長髪だった一休サンが散髪に行って、「サル寸前」までのショートヘアにした日があった。
 
そのときの長女のリアクションはというと、
 
 
パパがいない!何処行ったの~?
 
 
恐くて知らない人が来た!ママ~~~~
 
 
だったのだ。
 
正直ショックだった。でも家族を養うには、大黒柱の仕事は大切なのだ。
 
 
それでもめげずに今日を働く一生懸命な日本のパパに、ママさんはエールを送ってあげてください。
(当然一休サンも例外ではありません)
 
給料だけ持ってくる単なる「大きな財布」とも思わないで下さい。
(当然一休サンも例外ではありません)
 
ただ、仕事と偽って夜遊びをしている輩には要注意です。
(当然一休サンも例外ではありません)
 
ま、そんなトコですよ。
23:12 | 物申す! | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
Mon.

自分の名前をググッたら…

すっかり西本智実サンの虜になった一休サンです。

今日(3/4の日曜日)も仕事をしてたエライ一休サン、
単に勤務時間中は自分の仕事が出来ないからだと最近気付いた。
 
でもでも、これからです。自分の作業効率を高めていくのは!
 
見ててください。キャバ嬢のコたち(爆)
 
 
そんな感じで今から寝ようと思った一休サン、
何を思ったか自分の名前をググってみた(Google検索してみたってコト)。
 
 
何? 意外とでてくるぢゃん、検索結果は3つ(4つになる可能性アリ)。
 
でも予想に反したサイトに引っかかった。
 
ほぇ?? 「名前占い」 ?
 
 
一休サンの本名は明かせないけど、気になる人はココ
 
 
以下、結果を抜粋。

「健康面が不安定で、小さな無理が大きなアクシデントにつながりそうな一日です。物事を甘く見ないよう、いつも以上に慎重な対応を心がけてください。体力の衰えやすい日なので、過激な運動は避け、できるだけ身体をリラックスさせるようにしてください。また、対人面においても、自分のことばかり考えて行動しているとストレスが溜まってしまい、結果的に楽しく過ごせなくなってしまいます。心に余裕を持って人と接するよう努めてください。」

…だそうな。 はい気を付けます。
 
 
ん? チョット待て…この下に怪しい黄色い文字が…。
 
 
なになに?
 
 
 
xxxxさんの今日のラッキーアイテムは「スカート」です。
 
 
 
 
チョット待て~ぃ!!!
 
 
 
一休サンのラッキーアイテムがスカートって…。
 
 
 
一休サンに女装しろと?
 
 
 
やったことはあるが、平日の、しかも週頭から「スカート」って…
 
 
 
勘弁してくれ…orz
 
スカートを穿いた女性が、一休サンの女神になってくれることを期待しよう(祈)
 
でも一休サンの身に周りの女性って、パンツ(ズボン)ばっかだもんなぁ…
02:05 | 物申す! | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑
Sat.

宣戦布告!!

女の子からモーニングコールされて清々しく目覚めたのだが、ものの
数十分で携帯電話のバッテリーが切れて、不完全燃焼の一休サンです。
 
でもモーニングコールって、すっげぇ嬉しい(≧▽≦)
 
 
突然ですが、レッサー氏より、とある宣戦布告を受けた一休サン、
 ※レッサー氏はHNを「人斬り抜刀斎」と変えたそうだ…(汗)
 
宣戦布告内容、それは… " Vリーグ "
 Vリーグ、早い話が「チョコレートの数を勝負する」というモノ。
 
ただし、万が一にも気持ちの篭ったチョコがあり得るので、「知り合いや
付き合いのある女性からの大切なチョコはカウントしない」と言う、
「夜の世界限定」のイベントとし、さらに「店内での譲渡はカウントしない」
というルール付き。
 
 
…はっきり言って自信なし
 
 
つーか、どっからそんな企画を思い付くんだ?
よっぽど自分に自信があるんだろうな「人斬り抜刀斎」…
 

そもそもなんで対戦相手が毎回毎回一休サンなんだよ!?

 
--------------- ココカラは一休サンの本心 --------------------
 
でも一休サンとしては、この企画の一部には賛同するのだ。
 
バレンタインって、なんだかんだ言っても男にしてみりゃ
年に一回のドキドキするイベントなわけです。
 
面と向かって渡されるシュチュエーションが、この上ない至福の瞬間。
 
当然一休サンも例外ではない。
 
 
でも仕事や学校とかで、お互いの予定が合わず会えないのが多いだろうけど、
それでも
 相手から嫌われていなければ、
 相手から日頃から感謝されていれば、
 相手からお世話になっていると思われていれば、

会わずしても会社とかに郵送で送ってもらえれば、この上なく嬉しい。
 
 
しかし、それによって自分が相手にどう思われているのかが判ってしまう諸刃の剣…
「義理でも貰えるかも…」と、期待していたのに貰えなかったら、落胆この上なし。
 
 
そんな感じなんです。少なくとも一休サンはそう思っている。
 
 
そんなささやかな男性の淡い気持ちを、
単なるイベントして釣ろうとする魂胆がとても許せない一休サン、
特に店のくだらない「バレンタインイベント」には、ご立腹もいいところ!
 
男性にとって大事な時期を
くだらないイベントに割り振らないでほしい。
 
そういった意味では今回受け取ったこの宣戦布告、
一休サンはお店に叩き付けます!

主旨はともかく、頑張ろう!
敵をたくさん作ろうが、店では絶対に貰わねぇ!!
 
11:27 | 物申す! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Tue.

車とは…

新年挨拶のために実家へ行き、
年に一度しか見ない姉夫婦の子供(♀)×2に挨拶をされた一休サンです。
 
え? 普通じゃん… って思うでしょ??
 
ところがところが、去年まで一休サンの顔を見ただけで逃げ出してたんです。
でも挨拶したらお年玉がもらえることを知ったのだった。
 
しかし挨拶するだけで、絶対に近づいてこない。まぁいいんだけどね^^;) 
 
 
息子の通う保育園児には一休サン人気あるし。
 
 
 
そんな一休サン、こんな記事を見つけました。
 
 
自動車メーカー社長「なぜ車が売れないか正直言って分からない」
 
 
あまり2ちゃんねると関わりがない一休サンだが、今回ばかりは賛同する意見が多い。
 
 
実は一休サン、前回のブログでこんなことを書いたとおり、180SXに乗っていた。
 
当時は「あ、コレだ!」と、戦慄が走るほど180SXに魅力を感じ、すっげぇ無理して中古を購入したんだけど、残念ながら現代の車でそんな感覚を受ける車が無い。(まぁ今の時代がワンボックスだからしょうがねぇんだけどね)
 
だから今、「一休サンが欲しい車は?」と聞かれたら「別に…」となってしまうし、あったとしても状態の良い中古車を選ぶと思う。引き続き180SXか、2世代前のフェアレディZとか…、ちょっと無理してマツダ7とか。
 
 
当然そんな車を購入すると、維持費が大変なんです(なんせ燃費が超悪い!)。
 
 
さらにガソリン代が高くなるし消費税も上がるみたいだし、車を所有するデメリットがでかくなる。そうなりゃぁ必然と「燃費のいい車」となる。ワゴンRとか軽自動車とかサ。
 
 
一般階級の僕らの世代では、そう考えるのが普通でしょう。
どんなに性能のいい車を出しても、買えるのは上流階級の人たちだけ…。
 
 
結果、一休サンは180SXを手放してアトレーに乗り換えました。
(どんだけ心で泣いたことか…)
 
 
以上、一休サン的勝手な意見「なぜ車が売れないのか?」について
 
 Answer:
 1.魅力を感じる車が全然ない(戦慄が走るほどのインパクトがない)。
 2.魅力を感じる車に限り中古車しかなく、維持費が大変。
 3.一般人がどこに費用をかけるかを考えたら、迷わず「車以外」でしょ。
 
 
だと思うんだ。
 
 
でもね、邪な意見ですが、デートするならやっぱりお洒落な車がいい。
そのために年収アップを図り、セカンドカーを所有する。
 
…いまの一休サンは、これが目標!(抱負ではありません)

22:21 | 物申す! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Thu.

こんな一休サンはいかがですか?

なぁ、そろそろ自分の本性をさらけ出すべきなんじゃね?
  は?なんのこと?
 
オメェ今でもすっごい短気じゃん、そーゆーところも見せないと…
  どぉして見せにゃならんのよ?
 
だって、相手に本当の一休を知ってもらわないと駄目じゃない?
  そうだけど…、それはトキと場合でしょ。
 
なんでよ?
  だって、短気を克服するために怒らないようにしてるんだもん。
  昔みたいに、些細なことで短気なんか起こしたくないし。
 
でも「事なかれ主義」社会において、ガツンと言える人材は必要なんだよ。
  そりゃ怒るときは怒るけど、自分の懐を大きくしたいのよ。
  「怒る」じゃなく「叱る」ってコトは、今後もするつもり。
 
でも、ありのままの一休を見せて、理解してもらうことも必要でしょ?
  あ、そういう意味では嘘偽り無い自分を出していくつもり。
  懐を大きくする作業とともに、自分には厳しく行きたいから。
  
  ただし、自分が人様に対し「叱る」だけの資格を持ち合わせているかどうか…
  それが当面の目標です。短気とは別だと思ってます。
 
 
…あ、去年あるヒトと話した内容を思い出したので、
何となく綴ってみた一休サンです。どうもこんにちは。
 
 
 たまにゃぁクソ真面目な話なんかいかが? 

今の社会は「IT時代」、その前は「バブル時代(時代?)」
だと思ってるんだけど、さらにもっと前にあった「高度経済成長時代」ってあるんですよ。
 
確か
「第二次世界大戦、アメリカ軍空爆機B29が東京を壊滅状態にして、広島・長崎に原爆を投下して、日本が戦争で負けを認めた後の時期からはじまった時代」

と記憶している。
 
で、めまぐるしい復活と進化を成し得て、今の日本があるんよ。
その時期からだったと思う。日本の技術が世界に認められるようになったのは…
 
 
そんな革新的な時代の代名詞的存在が、「田中角栄」氏。
(当時は総理大臣?だったっけ?)
 
吉本新喜劇でお馴染みの「島田一之介」さんがモノマネをしてるヒト。
# 今は「田中真紀子」サンのモノマネをしてるけど
# 何が違うのか良く分からない…
 
話は逸れたけど、この田中角栄サンが当時こんな発言をしたそうです。
 
 
「澄み切った青空の下でおにぎりを食べるのもいいが、
 多少空が濁ってもいいからステーキを食べましょうよ」
と。
 
何を意味しているかというと、
「農業よりも工業に力を注ぐことによって、少し自然を破壊してしまうが
 そうすることによって得られる多大な富で、裕福な生活が期待できる」

 
一休サンは、そう解釈しています。
もし、間違っていたらご指摘ください。
 
 
この発言の結果が、4大公害病を招くことになったのだと思うが、
しかしながら今の時代の進化はここから始まったのだとも思える。
 
 
一休サンは、実は自然大好き派。
実は都会よりも田舎のほうが大好きなんだ。
 
 
でも皮肉なことに、今の一休サンはIT関連の仕事をすべく、名古屋に出て仕事をしている。
 
確かに一休サンが「クワとカマ」を持って農業している姿は、自分でも想像できないし
そんな体力も無い。
 
でも本当は、本当は、一休サンは自然に囲まれた生活がしたいのだ。
 
 
一休サンの体調は環境にすごく敏感で、田舎に行くとすごく安らぐ。
反対に排気ガスで充満している都会に出ると、すぐ悪化する。
 
それでも今の一休サンからIT系の仕事を取り上げたら何も残らないし、
今の時代ぢゃないと生きていけない一休サンがここに居る。
 
 
うーーーーん、どっちがいいんだろうな?
たまにはこんな討論をしてみたいものだ…(誰と!?)

18:00 | 物申す! | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
Wed.

ヒトと同じって…。

「口説き方を教えて」「どうしたら女の子ウケできるようになるの?」と、ものすごーーく回答に苦しむ質問をされ、「女装して女性の気持ちを知ろう!」って、すっげぇ強引な回答をした一休サンです。
そんなこと一回しかやったことありません!

一休サンが持ってるポリシーは、「個性を出すこと!」
(但し一般常識+一般道徳の範囲内で)


それに因んで(?)、どうしても考え込んでしまうことが。

最近の若いサラリーマンってさ、みーんな同じ恰好してる。

RGB表現すると以下の感じ。

●スーツ
#222222, #2e2e2e, #000033で3ピース。


●カッターシャツ(Yシャツ)
殆ど #ffffff(白)

●でもってネクタイ。
柄ではなくラインやチェックを主としたデザインで、
#757575か、赤みを帯びた#660000 あたりのチェック模様など。

コブは中~大サイズ。


こんな服装が駅や街にうじゃうじゃ。しかも一年中!!

流行りかなんだか知らんけど、これじゃぁ「制服」ぢゃん。
まるで誰かが「その服装でなきゃダメ!」って決めたような感覚。

これで愉しい??

みんな「無難な路線で差し支えない恰好」ってな消極的な理由で、選択してるように思えて仕方がない。

サラリーマンである以上、ある程度しか冒険できないと思うけど、いくら何でも個性が無さ過ぎだ!
同姓から見ても全然面白くない。

服装が全てとは絶対に言わないけどサ、華やかさが全く無いじゃん。

「他人と同じ」がイヤで仕方が無い一休さんには、耐えられません。


ソレとは反対に、女性にはレパートリーが多くていい感じ。
地味路線、派手路線、お水路線、和服路線など、実に豊富。

異性からすれば、ソレが愉しいのにな…。
たぶん逆の立場でも…???



12:06 | 物申す! | comments (0) | trackback (-) | page top↑
Fri.

只今こんな気持ち

 
 
 
 
 
 
 
ミキティ~!ガンバレェ~!!
 
 
 
応援してるぞぉ~~~!!!
 
 
 
 


 
 
 
 
メッチャメチャ可愛いぢゃないですか!!
あの笑顔サイコーっす!
 
嗚呼、一休さんが独身だったら…
 
今日はキモく思われようが関係ない。
とにかく応援するのみ!!

 
一休さんは心から応援してマス!!
 
 
 
 
 
 
…イイトシコイテ、スミマセン。
19:22 | 物申す! | comments (2) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。